« 1985年のつりトップ | トップページ | ハイスクール!奇面組カップのソーダファウンテン »

2021年12月11日 (土)

カリー・ザ・ホット(赤・黒)の三上博史

僕らの中学時代に、ちょっとレトルトカレーが流行った。激辛ブームのきっかけにもなったはずだ。

なかでも、ファンが多かったのが、ハウス食品の「Curry the Hot(カリー・ザ・ホット)赤・黒」。2種類の味が楽しめて、赤がトマトをベースにした酸味。黒がヨーグルトとチャツネベースのスパイシー風味。

Currythehot

そのコマーシャルに出演している三上博史がカッコよくて、中学生だった僕らはあこがれたものだ。当時、月9のトレンディドラマの先駆けともなった「君の瞳をタイホする!」では、陣内孝則、柳葉敏郎にも並んで、落ち着いたシブさがあった。個人的には、雑誌「ザ・テレビジョン」の表紙になったときの彼の写真がベストショットだと思う。

|

« 1985年のつりトップ | トップページ | ハイスクール!奇面組カップのソーダファウンテン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1985年のつりトップ | トップページ | ハイスクール!奇面組カップのソーダファウンテン »