« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月22日 (水)

Xヴァニシング・ヴィジョン

日本のバンドブームの中でも、X(エックス)は強烈だった(その後、X-JAPANになったのは、同じ名前のバンドが海外にいたからだったか)。代表作の「X」や「紅」の収録された「ブルーブラッド(BLUE BLOOD)」でその存在を知り、僕らの中学では一部の熱狂的なファンがいた。

ある日、クラスでも成績優秀で真面目だった同級生が、校内で最も凶暴な不良たちに話しかけているのを見た。多くの生徒たちは、興味半分、心配半分で成り行きを見守っていたのだが、ヤンキーの一人が、彼に何かを手渡したのだった。あとで見せてもらうと、それはカセットテープで、ラベルに「Vanishing Vision」「X」とプリント(こすって貼り付けるシール)されていた。

それはXが制作した最初のアルバム(伝説となっていた!)で、もっとも印象に残ったのは「I'LL KILL YOU」(すごいタイトルである)激しい歌詞と速いテンポの流れの中に漂うシリアス感が好きだ。あと、すべて英語で歌われた「紅」の「KURENAI」もかっこよかった。

真面目な優等生と狂暴なヤンキーとの交流はそのときだけだったが、その後、優等生はプロのミュージシャンになって、テレビなんかでも活躍していた。バンド名は、あえて伏せておきたい。

| | コメント (0)

2021年9月 6日 (月)

イーグルサムの黄金像

イーグル・サムの黄金像は、僕の宝物のひとつ。

Eaglesam

1984年ロサンゼルス・オリンピックのマスコット。同時期にテレビでアニメもやってたはずだ。

ロサンゼルス五輪は、自分の記憶に残る最初のオリンピックで、小学3、4年だったか?水泳平泳ぎの長崎 宏子のラストスパートを友達と教室の床で真似していた。

それから、なんといっても伝説のカール・ルイス!!この陸上の王者は、100、200mを世界最速で走り抜けたかと思えば、走り幅跳びで誰よりも遠くへ飛ぶことができたのだ。ちなみに、学校で足の速い女子は、たいてい「カールルイ子」と呼ばれた。

あの像は、今でも金色に輝く。

| | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »