« トオルの警棒(ビーバップ) | トップページ | 図書館で聴いたYMO「中国女」 »

2021年8月12日 (木)

違反学ランの裏ボタン

当時、多くの生徒たちが不良にあこがれて、違反学ランや違反ズボンを買うのであったが、かなり高い金額が必要だった。(この辺が、裕福な家の子のヤンキーも多かった理由か?)それから、目立つ学生服は、おっかない生活指導教師なんかから没収される危険も大きい。

だから、安い小物アイテムから入っていくのが普通で、たとえば、ボタン、くしや財布とか・・・、そして、裏ボタンだ!

Ihanurabotan1

「ファッションチェンジ」カテゴリ。制服のボタンの裏側には、表のボタンを固定する小さな板型ボタンがついていた。

一般的だったのが、透明プラスチックの下にドクロやサソリ、龍や虎なんかが描かれているのもの。それから、英語ロゴのメタル製なんかもあった。有名なところでは、文字入りの「恋」「人」「募」「集」「中」がちょうど5つそろってオシャレ?だった。


|

« トオルの警棒(ビーバップ) | トップページ | 図書館で聴いたYMO「中国女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トオルの警棒(ビーバップ) | トップページ | 図書館で聴いたYMO「中国女」 »