« ノース2号のはなし(プルートゥ1巻) | トップページ | だみ声のトム・ウェイツはシブい »

2021年2月14日 (日)

木人拳のまんじゅう

コンビニに肉まんが販売される季節。肉まん底の紙をはがすとき、少しはがれたまんじゅうの皮を見て思い出すのだ。

・・・ジャッキー・チェンの少林寺木人拳。

牢獄で鎖につながれた殺人拳の達人に、若きジャッキーが投げ捨てた饅頭を拾ってやるシーンである。泥のついた饅頭の皮をはいで、きれいな中身だけ達人に食べさせてやるのである。

あのシーンを見てからしばらく、あんまんや肉まんを食べるときには、外側の皮だけむいて先に食べたものだ!

それから、映画タイトルにもなっている「木人(もくじん)」=ウッドマンもおもしろい。修行寺を卒業するため、無数の木人が暴れる通路を突破しなければならない。そのロボット風の人形たちには笑える。

|

« ノース2号のはなし(プルートゥ1巻) | トップページ | だみ声のトム・ウェイツはシブい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノース2号のはなし(プルートゥ1巻) | トップページ | だみ声のトム・ウェイツはシブい »