« ガーション・キングスレイ「ポップコーン」 | トップページ | トイレットペーパー芯の中の芳香玉 »

2018年11月18日 (日)

足付きジオング(ガンダム)

『機動戦士ガンダム』で人気の高いキャラは、ジオン軍のシャア大佐だろう。彼が操縦する赤いモビルスーツは、すべて高性能で、それを乗りこなす能力も高かったのだろう。そんなシャアの最終兵器ジオングは、すごかった。

 

足がなく、スカートをはいたような不思議なボディや無機質な顔は、ちょっと、他のモビルスーツとは違った不気味な印象を与えた。そう、ジェット噴射のような推進力で移動するため幽霊のようなのだ。

 

そのジオングに足がある!

 

ある日、小学生だった僕らには、まさにビッグニュースだった。しかし、同時に妙な納得感もあったのだ。これで、全身がそろったという。ただ、結構な大きさである。足のない状態でもガンダムより大きかったのだから・・・。

 

 

しばらくして、あれはドムの足だといううわさが広がった。実際、当時のプラモデル誌にも登場していたらしい。

 

・・・あの頃は、いろんなところに感動があった。

|

« ガーション・キングスレイ「ポップコーン」 | トップページ | トイレットペーパー芯の中の芳香玉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足付きジオング(ガンダム):

« ガーション・キングスレイ「ポップコーン」 | トップページ | トイレットペーパー芯の中の芳香玉 »