« おふろのかぞえうた(ポンキッキのうた) | トップページ | 米米CLUB「浪漫飛行」 »

2018年4月29日 (日)

名探偵ホームズ「空からこぼれたSTORY」

名探偵ホームズの登場キャラクターたちは、擬人化された犬だった。

 

思い出すのは、映画「銀河鉄道の夜」の登場人物が、みんな擬人化された猫だったのと近い。あえて人間ではないものを登場させることで、原作の世界観が上手に表現できるんだからスゴイ。

 

さて、そのモデルになっている犬種であるが、ヒロインの婦人がプードル、相棒のワトソンはスコティッシュ・テリアだと思う。ところが、肝心のホームズの犬種がはっきりしないのである。一般的には、コリーという意見が多いのであるが、それだけでもなかった気がする。でも、そんなところにも魅力があっていい。

 

それから、ダカーポの歌う主題歌「空からこぼれたStory」もすばらしい。

 

 

物語全体に漂う明るさと透明感のある歌声が、とてもよくマッチしていた。

 

”隠せないさ 僕の瞳は ほんの小さなことまで
 隠せないさ やがてハッピーエンド 君のポストに届くよ”

|

« おふろのかぞえうた(ポンキッキのうた) | トップページ | 米米CLUB「浪漫飛行」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名探偵ホームズ「空からこぼれたSTORY」:

« おふろのかぞえうた(ポンキッキのうた) | トップページ | 米米CLUB「浪漫飛行」 »