« 名探偵ホームズ「空からこぼれたSTORY」 | トップページ | トムとジェリー「メリー・クリスマス」 »

2018年4月30日 (月)

米米CLUB「浪漫飛行」

コメコメの「浪漫飛行」も文化祭で歌われるコーラスの定番だった。そのメロディには、たとえば、ユーミンの曲に感じるようなトキメキ感が流れる。

クラブのリーダーでもあるカールスモーキー石井は、その派手なビジュアルと軽快なしゃべりで’ホストの先駆け’といった雰囲気を持っているのだが、彼の世界観は、かなり独特で興味深い。

あの’これぞ、エンターテインメント’と思えるライブは、圧倒的な迫力があり、ビッグ・バン・ベイダーのようなのがノリノリで踊る姿は痛快だ!

さて、「浪漫飛行」は、歌詞が前向きなのがいい。

”苦しさの裏側にあることに 目を向けて”

”あきらめという名の傘じゃ 雨はしのげない”

などのパートには、思わずグッと来てしまう。
悲しみから立ち直れないときなんかにおすすめの一曲だ。

|

« 名探偵ホームズ「空からこぼれたSTORY」 | トップページ | トムとジェリー「メリー・クリスマス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米米CLUB「浪漫飛行」:

« 名探偵ホームズ「空からこぼれたSTORY」 | トップページ | トムとジェリー「メリー・クリスマス」 »