« グリコ「ギャグメイト」 | トップページ | キン肉マン1巻「アメリカから来た男」 »

2018年3月28日 (水)

キャプテン翼

僕が中学校で入った部活は、サッカー部だった。どちらかといえば、文科系だった自分が、それまで縁もゆかりもなかったサッカーを選んだのは、やはり、「キャプテン翼」の影響が大きい。

多くのマンガがそうであったように、キャプテン翼にも、たくさん魅力的なキャラクターが登場した。当時、男子に人気が高かったのは、日向小次郎だ。侍のようにストイックなところが理由だろう。それから、女子に人気があったのは、岬太郎だった。画家のお父さんについて、転校を繰り返しているところなんかにグッと来たのではないか?

僕が印象に残っているのは、頼れるキーパー若林源三である。なにが思い出深いかというと、彼のトレードマークであるアディダスの帽子なのだ。

当時、「メーカー品」と呼ばれていたスポーツブランドが、僕らの学校で流行するきっかけだったと思う。ほかにも、プーマ、ナイキ、アシックスなんかが人気で、みんなロゴマークをノートに落書きしていたものだ。ちなみに、アディダスの三つ葉を正確に描くのは、けっこう難しいのだった。

・・・それから、あらゆるシュートにカタカナの名前がついていたことも忘れてはなるまい。僕の記憶の中で、一番の傑作は、友達が使った「ワンダー・シュート」である。

|

« グリコ「ギャグメイト」 | トップページ | キン肉マン1巻「アメリカから来た男」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン翼:

« グリコ「ギャグメイト」 | トップページ | キン肉マン1巻「アメリカから来た男」 »