« ミルクセーキ | トップページ | ホワイト・コーラ »

2015年4月15日 (水)

スペースハリアー

子供の頃、たまに行くデパートのゲームコーナーに、「スペースハリアー」が登場したときは驚いた。遊園地のアトラクションのような一人用の乗り物の中に、ゲーム画面とヘリコプターを操縦するようなスティック型ハンドルが付いていたのだ。

当時、車のハンドルを握って、アクセルとブレーキで操作するカーゲームは普通にあって、さらに、同じくセガの体感ゲーム「ハングオン」では、バイクの車体にまたがって遊ぶことにもようやく慣れた頃だった。

たしか、1PLAYが200円していて、なかなか乗れなかったが、はじめて乗ったときは派手な動きに興奮した。ただし、2面にさえたどり着けなかったが・・・。

”3D”という言葉は「スペースハリアー」で定着した気がする。ゲームの世界を実際に自分が見ているような感覚には、なにか”未来”的なものを感じたものだ。また、画面いっぱいをハリアーが自由自在に動きながら疾走するシーンは、とても爽快だ。

好きなキャラクターは、ボーナスステージでハリアーを背中に乗せてくれる白い竜。それから、ドムも忘れてはなるまい。

ちなみに、1機やられた時の"Ah-! Get Ready?"を「あ~やっぱり」と思っていた人も多いだろう?

|

« ミルクセーキ | トップページ | ホワイト・コーラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペースハリアー:

« ミルクセーキ | トップページ | ホワイト・コーラ »