« 水曜日のテレビ番組(80年代) | トップページ | ジャニス・ジョプリン「サマータイム」 »

2015年3月 3日 (火)

ファミコン名曲集・迷宮組曲

ゲーム音楽の名曲を探すとき、やはり、『迷宮組曲』を外すことはできないだろう。このソフトで覚えているのは、当時、けっこう多くの友達が持っていたのだが、だいたい、その家族に姉か妹がいた気がする。つまり、女子にも人気が高かったのではないだろうか。

駄作も多かった(?)ファミコンソフトの中で、これは、かなり完成度も高くて良作だったと思う。タイトルから連想されるように、全体の音楽も素敵で、メインステージで流れるワルツっぽいBGMは心地よい。個人的には、ボスのいるステージのちょっとシリアスな曲の中盤あたりにグッとくる。

また、大人になって改めて感心したのは、ボーナスステージの演出で、隠されたボーナスステージを訪れるごとに、楽団の楽器が増えていき、最後は楽団員7人全員がそろって曲が完成するのだ。また、飛び出してくる音符が楽しい。

|

« 水曜日のテレビ番組(80年代) | トップページ | ジャニス・ジョプリン「サマータイム」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファミコン名曲集・迷宮組曲:

« 水曜日のテレビ番組(80年代) | トップページ | ジャニス・ジョプリン「サマータイム」 »