« ファミコン名曲集「ドラえもん魔境編第2エリア」 | トップページ | 源平討魔伝 »

2014年1月 8日 (水)

堺正章「西遊記」

70年代生まれの僕らにとって、西遊記の孫悟空といえば、堺正章を外せないだろう。共演のキャストも個性派ぞろいで、三蔵法師の夏目雅子、沙悟浄の岸部シロー、猪八戒の西田敏行がくりひろげる旅路にはワクワクした。(ただし、シリーズ1は再放送で見た記憶がある)

西遊記 DVD-BOX 1

よーく覚えているのが、孫悟空となる猿が石を壊して生まれるタイトル画面からオープニングが始まるまでのCMが長かったこと。それから、毎回、エンディング前に旅を総括するナレーションに味があったこと(説得力のある声だった)。

だが、個人的に印象に強いのは、シリーズ2の方で、新猪八戒の左とん平や竜に変身する馬の藤村俊二が、ちょっぴりしっくりくるのだ。

西遊記II DVD-BOX I

忘れてはいけないのが、ゴダイゴの歌う「モンキーマジック」とエンディングテーマである。英語の発音がきれいなので、子供の時はアメリカ人が歌っていると思っていた。

エンディング曲も「ガンダーラ」よりは、「ホーリー&ブライト」が好きだ。コミカルに締めくくったドラマから一転して、寺院の仏像の映像に流れる神秘的な歌は、なぜか心にグッときたのである。

・・・遠い昔の話で 新しいこの星が

いま生まれて ぼくらの胸

清く照らしているよ・・・

|

« ファミコン名曲集「ドラえもん魔境編第2エリア」 | トップページ | 源平討魔伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堺正章「西遊記」:

« ファミコン名曲集「ドラえもん魔境編第2エリア」 | トップページ | 源平討魔伝 »