« ギャートルズ・やつらの足音のバラード | トップページ | ゲームセンターCX »

2013年2月20日 (水)

シリウス・上田現トリビュート

バンドブームがあったのは、自分が中学の時だった。自分の周りでも、ジュンスカ、パーソンズ、X、ミンクス、アップビートなどが流行っていたようだ。アメリカのメタリカやイングヴェイなんかを知ったのもその頃である。そんな中、あまり主流ではなかったけれど、個人的に好きだったのが、筋肉少女帯やレピッシュで、ちょっと暗い感じ?が良かったりした。

その頃のレピッシュの曲で好きだったのが、アルバム「KARAKURI HOUSE」の「歌姫」、アルバム「make」の「-6m」「ハーメルン」など、上田現さんが生み出す、ちょっと寂しいのにユーモラスな感じの曲は良かったと思う。

上田現さんと言えば、元ちとせさんの「ワダツミの木」で知った人も多いのではないだろうか?そして、残念ながら47歳という若さで亡くなってしまったのであるが、その死を悼んで、様々なアーティストが彼の曲をカバーしてまとめたアルバム「Sirius(Tribute to UEDA GEN)」はカッコイイ。

様々な歌手の個性や味があって名曲ぞろいだが、特に、ユニコーン・奥田民生さんの歌う「プレゼント」は圧巻だ。男性ヴォーカルにはきびしいであろう、かなりな高音の領域を普通に歌えているのがスゴイ!

天才が天才たちを呼ぶ。

|

« ギャートルズ・やつらの足音のバラード | トップページ | ゲームセンターCX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリウス・上田現トリビュート:

« ギャートルズ・やつらの足音のバラード | トップページ | ゲームセンターCX »