« 河島英五「時代おくれ」 | トップページ | 500マイル »

2006年1月 6日 (金)

Jimmy Mack(ジミー・マック)

Jimmy, Jimmy, oh Jimmy Mack, when are you coming back?

僕が「Jimmy Mack」を初めて聞いたのは、小林克也なんかがやってた「スネークマンショー」のコントの合間に入っていたサンディー&サンセッツのヤツだ。たしかYMOの細野さんが60年代の黒人娘三人組 Martha&The Vandellasの曲をテクノ風にリメイクしたやつじゃなかったかと思う。ちょっと衝撃的だった。

個人的に、マーサたちのゴスペル風な力強いかんじよりは、サンディーのやさしいかんじが好きだ。2002年だったかにSheena Eastonがカバーしたのもなかなかよかったよ。

|

« 河島英五「時代おくれ」 | トップページ | 500マイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jimmy Mack(ジミー・マック):

« 河島英五「時代おくれ」 | トップページ | 500マイル »