« ミルトン・ナシメント「クルービ・ダ・エスキーナ」 | トップページ | スザンヌ・ヴェガ「孤独」「ベスト」 »

2005年10月 8日 (土)

【邦画】【洋画】Shall We Dance?

いまさらながら「Shall We ダンス?」を紹介したい。なぜなら僕がトロントにいたときに普通の映画館で一般公開されていた日本映画だからだ。映画祭とかで紹介された日本映画ならばたくさんあるけど、その当時に一般公開されていたのは、他に北野武監督の「HANABI」くらいだった。

ハリウッドでリメイク(主演:リチャード・ギアで)もされた。日本版で役所広司が演じたサラリーマン役が、アメリカ版では、弁護士となっている。ありふれた「平凡」な代名詞として、そうなったのかな。だってアメリカの弁護士の数は犯罪者をうわまわるなんてジョークもあるからなあ。

さて、役所広司氏は独特の雰囲気をもつ役者で有名でもあるね。彼の作品で一番好きなのは、たしかNHKのドラマで樋口可南子さんと共演した「冬の魔術師」っていうのがあったはずだ。ちょっと芸術的な雰囲気でささやかな狂気ってかんじがした。

ほんじゃ、踊ろうかい?

|

« ミルトン・ナシメント「クルービ・ダ・エスキーナ」 | トップページ | スザンヌ・ヴェガ「孤独」「ベスト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【邦画】【洋画】Shall We Dance?:

« ミルトン・ナシメント「クルービ・ダ・エスキーナ」 | トップページ | スザンヌ・ヴェガ「孤独」「ベスト」 »