« 八神純子 ベスト・セレクション | トップページ | グッド・ウィル・ハンティング »

2005年9月29日 (木)

【洋書】【和書】ゴドーを待ちながら/サミュエル・ベケット

演劇を志した人なら、一度は通るゴドー。

この戯曲は、ゴドーなる人物を待ち続ける二人の人物のやりとりで進む。はたしてゴドーは存在するのか?この世に存在するのは不条理だけなのか?

カフカやカミュが好きな人には、はまれる世界かも。他には、日本人劇作家が「ゴドーは待たれながら」なんて戯曲も書いてるよ。

ちなみに左が【英語版】、会話自体は難しくないのでいい勉強になるのではないかな。

僕も何かを待っている・・・やってくるのか、こないのか。

|

« 八神純子 ベスト・セレクション | トップページ | グッド・ウィル・ハンティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【洋書】【和書】ゴドーを待ちながら/サミュエル・ベケット:

» 「1000人になった人類」著者 白銀竜吉法師 [白銀竜の世界]
「1000人になった人類って何?」「白銀竜吉法師って誰?」 初めて聞いた人はみん [続きを読む]

受信: 2005年10月 3日 (月) 18時30分

« 八神純子 ベスト・セレクション | トップページ | グッド・ウィル・ハンティング »